昼はカフェ、夜はBar 直方古民家カフェ 塩cafe

公式Instagramをチェック

大正時代の風情を感じながら飲食を楽しめると人気の「塩カフェ」

国の登録有形文化財「旧前田園本店店舗」が、古民家カフェとして生まれ変わった。その現在の姿について【完全取材】させていただきました。

始まりは


国の登録有形文化財である大正15年施工の「旧前田園本店」に売却の話が持ち上がり、「なんとか建物と街並みを守りたい!」「気軽にみんなが集える場所を作りたい」と思い、個人で買い取り、ご夫婦で半年かけて土間や吹き抜けをつくるなどし極力当時の姿に復元・リノベーション。そして町おこしの一つとしてカフェをOPEN。「できるだけ元々の雰囲気をこわさないように」と、建築当初の吹き抜けや土間を再現しました。

古風なのに、どこか近代的な感じもする和モダンな空間 店内

入ってすぐ、お店のシンボルであるアップライトピアノが。今はストリートピアノのように、誰でも弾くことができるようになっているんだとか。

お茶屋さんの頃に使われていたショーケースとカウンターに囲まれた小上がり、茶箱を再利用した座席に腰を下ろすとなんだかすごく落ち着きます。

店内のショーケースには駄菓子やおつまみ、作家さんの作品など子どもから大人まで楽しむことができる商品が並んでいます。

昼は自然光に包まれたカフェ、夜は雰囲気のいいBarとしておひとりでも  メニュー

人気NO.1は牛スジを煮込んで作られたランチ カレー (700円)
※+100円でご飯100g追加や、+200円で唐揚げトッピングも可。1日10食限定になっています。

直方名物どて煮とおでんを掛け合わせた どてん (一皿700円 定食1,000円)お酒のおつまみにもぴったり!

=DRINK MENU=

抹茶ラテ

ほうじ茶ラテ

キャラメルラテ

バナナジュース

カフェラテ

珈琲

cake MENU

ガトーショコラ

チーズケーキ

アップルパイ

スコーン

ワッフル

のむスイートポテト

塩cafe焼き印入成金饅頭

※メニューはその日その日で異なる為随時Instagramで確認してくださいね

イベント情報

塩cafeでは、音楽LIVEやコンサート、占いなどの各種イベントも行われています。上記Instagramよりチェック✓

 

およそ100年の歴史を経て、今、形を変えながら歴史を繋いでいる。これからも変化を続ける塩カフェから目が離せないですね。店内のすりガラスから外の景色を観ていると、ここだけ時がゆっくり流れているような気もします。伝統ある建物の中で、ゆったりとしたご自分だけの時間をすごされてみてはいかがでしょうか。

店舗情報
店名 古民家カフェ塩cafe
ジャンル 昼はカフェ、夜はBar(居酒屋)
電話  080-7981-3343
住所  福岡県直方市殿町12-23
交通手段 直方駅徒歩7分
営業時間 10:00~15:00/(予約制)17:00~
定休日 月曜日、日曜日
貸し切り 要相談
駐車場
お子様 大歓迎

このお店をMAPでチェック!

このお店をよく見る方へのおすすめ

  1. 茶論Salon du JAPON MAEDA

  2. 新鮮なまぐろを好きなだけ『まぐろ料理紀文』

  3. 焼きカレー専門店『伽哩本舗』

  4. パティスリープルムイエ

  5. 焼き鳥 賢

  6. Macao Cafe(マカオカフェ)